背中のにきび背中のにきび背中のにきび背中のにきび背中のにきび背中のにきび背中のにきび背中のにきび背中のにきび
 

理由

背中にきびが背中にできる理由は、寝汗や日焼け、使っている洗濯洗剤や柔軟剤が肌に合わない、
シャンプーや整髪料、食事や肌の乾燥、ストレスなど様々なことが考えられます。

背中にきびができてしまうときには、理由がひとつというよりも、複合的になっていることが多いため、対策が大変です。

強いストレスを受けると自律神経が乱れてしまい、交感神経が活発になってしまいます。
男性ホルモンには皮脂の分泌を促したりする働きがあるためにきびができやすい状態を招いてしまいます。

ホルモンバランスはいったん乱れてしまうと整えるのが大変です。
背中は洗ったり、保湿したりなどのケアが難しいですし、衣類などで蒸れて清潔に保つことが難しいなど、
にきびが出来やすく、改善しにくい環境になっていますので、なかなか治せず、また、新しいにきびも出来やすい場所です。

改善していくためには、寝具や紫外線対策、食事や体の洗い方など様々なことに対して対策をしていくことが必要になります。

Copyright (C) 背中のにきびをなんとかしたい